ガジェット

FiiO M3も発表 (FiiO 2015 Autumn Launch Eventより)

FiiO X7大発表 (FiiO 2015 Autumn Launch Eventより)という記事を書いたら、数カ月ぶりに大盛況をいただき、嬉しい限りなのですが、FiiO 2015 Autumn Launch Eventでは他にも新製品が登場していました。

今回は、その中で新しいDAPであるM3をご紹介します。

ポータブルミュージックプレーヤー”M3″

中国産の品質

分離されたDAC部とバッテリーライフ、そして小さく、美しいデザインの両立=M3

・最大64GBまでの拡張容量
・バックライト付きのコントロールボタン
・スマートな電源節約機能
・8GBの内蔵メモリ
・2インチのTFT液晶
・ロスレス形式の再生に対応

内蔵のリチウムポリマーバッテリーは、最大18時間までの連続再生に対応

選べるUIのテーマ

スペック

最大出力 ≧40mW(32Ω時)
推奨インピーダンス 16~100Ω
SNR ≧90dB
THD+N ≦0.01%(1kHz)
連続再生時間 18時間以上
寸法 74*39.7*9.1mm
重さ 40g
再生可能形式 AIFF(48/16),APE(48/16),FLAC(48/16),WAV(86/24)
MP2,MP3,OGG,AAC,WMA

ちなみに、DACはCirrus LogicのCS42L51とのこと

また、価格帯は$55を想定しているようです

Always try something new ! here is the ultra-portable DAP M3 from FiiO

X7では超高価格帯に挑みましたが、対極にX1よりも安いエントリーモデルも登場させてきましたね

今までのモデルとはデザインも一新し、一気に現代的なデザインになり、X1,X3 2nd,X5 2ndではなかなかとっつきにくかった層にもアプローチできるんじゃないでしょうか

ただし、私は買う気は一切ありませんが(笑)

関連記事

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

銀行をやめて人材系のHRテックらしいメガベンチャーにいます