ガジェット

SONY @秋のヘッドホン祭り 2014

今年は結構、SONYもヘッドホン祭りで頑張っていましたよ!

イヤホンについては購入予定がないので、話題騒然のJust Earについてはまさかのスルーです

さて、SONYで今回注目していたのは、インターネット上で賛否両論となっているXBA-Z5と、会場に行くまで知らなかったMDR-Z7です。(情弱\(^o^)/)

XBA-Z5

明らかに低音過多。
この一言につきます。
しかしながら、ネット上にあるような完全に中広域が潰れている、という意見に対しては違うかなという印象ですね
型番から察せるように、低音重視モデルのXBAシリーズなので低音が非常に強いのはデフォですが、それでも中広域を潰さずに表現しようとしてると思いますね

しかし、解像度については、さすがに低音が強すぎて判別があんまりできないのが本音です
私だったらまず買わないですね

音云々言う前に、最近の複数基ドライバーをのせたイヤホンは重いしでかいしで嫌いです
ER-4Sみたいにシンプルに行こうよ….

MDR-Z7

XBA-Z5でハートをズタズタにされての試聴でしたが、こちらは真面目(?)なモデルでした。
ちょうど私の座った席の前には、PCからPHA-3へUSBでつなぎそこからバランスでつないだものと、ただのアンバランス接続のものと両方ありました
まずは、バランスの威力を…ということで、Merry Christmas Mr.Lawrence(たぶんDSD版・moraで扱ってないよね….)を再生してもらうと…..
Wowでした….下も上もきっちり出て、低音は厚めで、聴かせるヘッドホンとしては非常に良い印象を持てる印象でした。
もちろん、解像度も高いですし、中広域も他のメーカーに引けをとらないいい音で出してくれました
MDR-1は微妙でしたが、コレはすごくいいですね~なんてことを、メーカーの方に言ったら、”私もR-1は好きじゃなかったので、そうですよね~”なんてことを言ってましたっけ…

PHA-3については、値段が値段なのと、最後の出力部が今までから変わっていないことにおこなので触れません

ヘッドホン祭り関係の話題はあとはDTSぐらいかなぁ

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

銀行をやめて人材系のHRテックらしいメガベンチャーにいます