ガジェット

FiiO X3 2nd generationがフィリピンで登場(X3K, X3Ⅱのことです

ここまで、登場までで名前が変わった商品というのも珍しいですね…

当ブログでも何回も取り上げてきたFiiO X3Ⅱですが、名前がFiiO X3 2nd generationになるそうです

略称としては

X3 2nd genと
X3 2gの2つがFiiOによって挙げられています

Head-Fiのポストはこれ

特に、今回は投稿の中で特筆するような内容もないので引用しませんが、とりまこのX3 2nd genで名前が確定しそうです

本家でも始まりました
FiiO X7,X5 2nd genの情報も載せてます

http://chinadap.jp/WP1/2015/03/fiio-x3-2nd-genx7x5-2nd-gen.html

関連記事はこちら

FiiO製品の情報一覧

速報(飽きてきた) FiiO  X3 II(X3K)もDSDネイティブ再生に対応へ

FiiO X3K?

フィリピンでレビューツアーをやるようです

名前の変更だけだったら、わざわざ記事にする必要もありません
FiiOのフィリピンでの正規代理店であるXTCが、フィリピンにおいてFiiO X3 2nd genのレビューツアーを行うことを発表しました
公式アナウンスはこちら
FiiO X5やX1なども、Head-Fi上でFiiO本体がレビューツアーを行っていました
それとほぼ同じような試みを、今回はフィリピンの代理店も行うようです
FiiO本体がHead-Fiで宣言する前から、独自にやろうだなんて攻めてますね、この代理店
いずれ、X3 2nd genのツアーも本社も開催するでしょうから、今回は応募してみたいと思います
これでも、このブログは日本語でFiiO X3Ⅱと検索したら1番に出てきますからね ( ・´ー・`)ドヤァ・

条件とか

当然ですが、今回取り上げるレビューツアーはフィリピン在住の方のみ対象です
私達は、FiiO公式のレビューツアーを正座して待ちましょう
ちなみに予定としては、2月24日から3月8日まで募集して、3月9日にレビューワーの発表、そして3月10日までに発送開始し、3月15日以降からレビューの投稿が始まるとのこと
既に5人の方が名乗り上げていますが、どのくらいレビューを見ることができるのでしょうか?
世界でも相当早いレビューになると思うので、こちらのフォーラムからは目が離せませんね

余談

今回の件を調べるのに、なんとなくHead-Fiを回っていたら各DAPの性能をまとめている表を見つけました
FiiO X3,X5,X1,X3 2nd gen
iBasso DX50, DX90, DX100
QSL QA360
Cayin N6
の機種の情報が比較しやすいようにまとまっていて非常にためになりますね

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

銀行をやめて人材系のHRテックらしいメガベンチャーにいます